【昭和大豊洲】J-MELSインストラクターコース(3月17日)

日本母体救命システム普及協議会公認 J-MELS(母体救命)インストラクターコースご案内

 J-MELSベーシックコースでは妊産婦・産褥婦の病態の特殊性を考慮した心肺蘇生法等について実習できます。書籍『母体急変時の初期対応』に基づいた実践的なトレーニング(産後の出血性ショック、肺塞栓症、脳血管障害などの場面を設定し、各疾患での母体の救命処置の実技等)を行っています。
 今回開催するインストラクター養成コースは J-MELSベーシックコースのインストラクターに成るためのコースであり、主に成人教育について学びます。ベーシックコースを進めたコースではありませんのでご注意ください。

日 時:2019年3月17日(日)
    インストラクターコース 9:00~13:00
会 場:昭和大学江東豊洲病院 9階講堂
主 催:昭和大学江東豊洲病院 周産期センター
参加費:インストラクターコース 10,000円
対 象:ベーシックコースを受講済みの(医師、助産師、看護師)

受講証:本コースを受講された方には受講証を発行します(無料)。
    但し、この証明は一年で期限が切れます。

※本申込みを行った後に 入力いただいたメールアドレスに確認のメールが自動配信されます。自動配信メールが届かない場合は、申込みができていない可能性があります。

※大切なお願い※
本講習会の受講決定後に、他地域での受講が可能になり、お申し込みの講習会をキャンセルすることはお控えいただけますようお願い申し上げます。講習会の運営に支障をきたしております。申込み時点で、よくご検討いただけますようお願い申し上げます。

ベーシックコース受講修了番号、もしくは受講した日(yyyymmdd)*
3月17日午後(コースは18時まで)のインストラクター補助を希望しますか
満席のためお受けできません
お名前(姓)*
お名前(名)*
ふりがな(姓)*
ふりがな(名)*
性別*
男性
女性
生年月日*
区分*
医師
助産師
看護師
【インストラクターとして認定されるには】
 産婦人科医は、産婦人科専門医であること。
 助産師・看護師は 日本看護協会、日本助産師会、日本助産学会のいずれかの会員で5年以上の実務経験があること。
都道府県*
所属先(施設)名*

医師は診療科目まで記載してください
電話番号*
メールアドレス※PDFファイル受取可能なアドレスを記入*
インターネットの仕様に沿っていないメールアドレスの入力では情報をお届けできませんのでご注意ください。
(例:スマホのメールアドレスで、@の前に「.」(ドット)や 「.」が連続して入っているようなものが該当します)
メッセージ(受講に向けての意気込み)