【硬膜外】鎮痛急変対応コース(カテゴリーB)_191013

J-MELS 硬膜外鎮痛急変対応コース 開催のご案内

このたび、下記の通り 本コースを開催いたします。
受講希望の方は 以下を一読の上、必要事項を入力してお申し込みください。

本コースは、2018年3月29日に発表された「無痛分娩の安全な提供体制の構築に関する提言」の中にある 無痛分娩の安全な診療のための講習会(カテゴリーB)に位置し、産科麻酔に関連した病態への対応のための相応の講習会と無痛分娩関係学会・団体連絡協議会が認めたものです。
詳しくは 下記URLで必ずご確認願います。
 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/0000204860.pdf


本コースは、無痛分娩に関わる医師が母体急変の対応をシミュレーションを通して学ぶものです。(無痛分娩の手技等を学ぶコースではありません)
まずは、J-MELSベーシックコースを受講いただいた上での受講をお願いしております。


*-----*

日時:2019年10月13日(日)9:40~13:10
場所:ステーションコンファレンス東京 5階
   東京都千代田区丸の内1-7-12
参加費:20,000円
受講要件:医師
     J-MELSベーシックコース受講済
     無痛分娩麻酔管理者、
     麻酔担当医(麻酔科専門医・麻酔科標榜医)、
     麻酔担当医(産婦人科専門医)を優先
受講料:20,000円
募集人数:18名
申込期間:7月30日からに8月15日
テキスト:特になし
その他:
 ・本コースに認定制度はありませんが、受講証は発行します。
 ・受講可否については 8月末日までにメールでご案内します。
問合先:日本母体救命システム普及協議会事務局(日本産婦人科医会内)
    mail)jcimels@gmail.com  電話)03-3269-4739 


=============

当日は 第46回日本産婦人科医会学術集会が同施設で開催されます。
詳細 http://jaog46.umin.jp/index.html

なお 同日同会場において8:30~9:30に「無痛分娩の安全な提供体制の構築に関する提言」の中にあるカテゴリーA講習会(安全な産科麻酔の実施と安全管理に関する最新の知識の修得及び技術の向上のための講習会)を開催(主催:無痛分娩関係学会・団体連絡協議会)します。



お名前(姓)*
お名前(名)*
ふりがな(姓)*
ふりがな(名)*
メールアドレス*
au(ezweb.ne.jp)のメールアドレスを利用する場合は、jcimels@gmail.comからのメールを受け取れるように設定してください。
また、インターネットの仕様に沿っていないメールアドレスの入力では情報をお届けできませんのでご注意ください。
(例:スマホのメールアドレスで、@の直前に「.」(ドット)や 「.」が連続して入っているようなものが該当します)
性別*
男性
女性
生年月日*
勤務先のある都道府県*
勤務先施設名(診療科目まで記載のこと)*
職種*
産婦人科医
麻酔科医
上記以外の医師
無痛分娩との関わり*
無痛分娩麻酔管理者
麻酔担当医(麻酔科専門医)
麻酔担当医(麻酔科標榜医)
麻酔担当医(産婦人科専門医)
現在無痛分娩には関わっていない
J-MELSベーシックコース受講歴(受講日か修了証(認定)番号を記載)*
電話番号*

メール不達時等に利用します
メッセージ(意気込み等)