【大阪急性期】 J-MELSベーシックコース(10月19日)

 J-MELS(母体救命)ベーシックコースin 大阪急性期・総合医療センター 
 今回開催するトレーニングコースは、日本母体救命システム普及協議会(J-CIMELS)の認定のコースで、産妊産婦・産褥婦の病態の特殊性を考慮した心肺蘇生法等について実習できます。
 母体救命ベーシックコースは書籍『母体急変時の初期対応』に基づいた実践的なトレーニング(産後の出血性ショック、肺塞栓症、脳血管障害などの場面を設定し、各疾患での母体の救命処置の実技等)を行います。書籍で、事前学習の上、コースに臨んでください。皆様の参加をふるってお待ちしております。

日 時:2019年10月19日(土)  
    午前コース 8:40~13:10
    午後コース:13:30~18:00
    午前、午後共に、同じ内容です。
会 場:大阪急性期・総合医療センター
主 催:大阪急性期・総合医療センター
参加費:15,000円
定 員:36名(午前18名、午後18名)
対 象:産婦人科医、麻酔科医、救命医、助産師、看護師
申込期間:~締切は、申込状況により、変動。
受講証:本コースを受講された方には受講証を発行します(無料)。
    但し、この証明は一年で期限が切れます。
受講可否連絡:申込から10日程度を目途にご連絡致します。

詳 細 :https://www.j-cimels.jp/_file/191019_OKK.pdf

※本申込みを行った後に 入力いただいたメールアドレスに確認のメールが自動配信されます。自動配信メールが届かない場合は、申込みができていない可能性があります。

※※大切なお願い
本講習会の受講決定後に、他地域での受講が可能になり、お申し込みの講習会をキャンセルすることはお控えいただけますようお願い申し上げます。講習会の運営に支障をきたしております。申込み時点で、よくご検討いただけますようお願い申し上げます。


大阪急性期・総合医療センター
〒558-8558 大阪市住吉区万代東3丁目1番56号
電話番号 06-6692-1201(代表)
FAX番号 06-6606-7000

ベーシックコース 第一希望*
午前コース8:40-
午後コース13:30-
ベーシックコース 第二希望
未選択
午前コース8:40-
午後コース13:30-
お名前(姓)*
お名前(名)*
ふりがな(姓)*
ふりがな(名)*
勤務先都道府県*
勤務先施設名*
職種*
生年月日*
メールアドレス※PDFファイル受取可能なアドレスを記入*
docomo(docomo.ne.jp)やau(ezweb.ne.jp)のメールアドレスを利用する場合は、kyuseiki-sanka@gh.opho.jpからのメールを受け取れるように設定してください。
電話番号
メールアドレスの打ち間違え等によりメール連絡ができなかった際に使用します
メッセージ