【聖マリ】J-MELSベーシックコース(2020年2月14日)

日本母体救命システム普及協議会(J-CIMELS)は妊産婦死亡の更なる減少を目指し、産科医療に関連する医療者に救命処置などを普及するために設立されました。この協議会が行う母体救命講習会は、母体急変現場での緊急対応を学ぶベーシックコースと高次病院の医療資源を前提とした評価と連携を学ぶアドバンスコース、およびそれらのインストラクターコースからなります。
 今回、聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院では、下記ベーシックコースを開催いたします。
なお、開催時間・募集人数については変更の可能性があります。

開催日程:2020 年 2月 14日(金)17:00-21:00
場所  :聖マリアンナ医科大学 シミュレーションラボ
募集人数:18名
受講条件:医師、助産師、看護師
受講費 :15,000円
募集期間:1月14日~(先着順)
受講可否:1月31日までに、メールでご連絡いたします。

下記詳細をご一読願います
 http://www.j-cimels.jp/_file/20200214_SMR.pdf

 本申込み後に 申込み内容確認メールが自動配信されます。
 自動配信されない場合は 申込みが上手くいっていないこともあります。
 迷惑フォルダやメールの設定をご確認願います。

お名前(姓)*
お名前(名)*
ふりがな(姓)*
ふりがな(名)*
性別*
男性
女性
職種*
医師
助産師
看護師
都道府県*
勤務先施設名*

 医師は診療科目まで記載のこと
生年月日*
メールアドレス※PDFファイル受取可能なアドレスを記入*
dr.hasejun@outlook.com からのメールを受信できるようにしてください。
受信制限(ドメイン拒否、PDF受信拒否、データ容量オーバーなど)で、メールがお届けできないことがあります。
お持ちでしたら携帯電話以外のメールアドレスをご記入ください。
また、入力間違いには、くれぐれもご注意願います。
連絡先電話番号
メッセージ